購入合計9,000円以上送料無料/次回出荷2月1日

2021/04/08 15:36


新商品発売のご案内です。
本日4月8日(木)21;00に新作バスケットのアニマルヘッドを発売します。

カゴ編み職人の技術

SOMMEで扱っているカゴ類は全てベルベルの職人さんにお願いして
基本的に全てオリジナルデザインで編んでもらっています。

モロッコのカゴとひと言で言っても
職人さんの技術によって良し悪しが大きく分かれるのです。

そしてモロッコには本当に色々なデザインのカゴがあるのですが、
SOMMEではその中から日本の暮らしにフィットしそうなデザインを選び
使いやすいサイズに変えたり、デザインをモディファイして作っています。

以前まだSOMMEをスタートしたばかりのころは
マラケシュのカゴ市場で売られているものを買ったりしていましたが
やはり作りが綺麗じゃなかったり、
人気があっても数量が揃えられなかったり
少し残念なことが多かったのです。

SOMMEを運営する中で現地の素敵なパートナーに恵まれて
今はより良い工房に仕事をお願いすることが叶っています。

アニマルバスケットが得意!

写真のようなバスケット製の動物のオブジェを
編むのが得意な職人さんに出会えまして
今回は彼にアニマルヘッドを編んでもらうことにしました。

最近、日本でもモロッコのアニマルヘッドが売られていますが、
結構クオリティに差があるのです。
もちろん、手仕事でカゴの素朴さを楽しむアイテムなので
精密さは必要ありませんが、ゆるゆるデザインも多く見受けられます。

ディテールを異素材で表現

今回のアニマルヘッドは、
異素材(ジュート)を目、耳、鼻、角で
ポイント使いしているので
ボディに使っているラタンのみよりも
ぐっと表情が豊かに仕上がっています。

愛らしさのある表情に
今回のデザインのポイントは、表情の愛らしさ。
「愛らしさのある表情にしてほしい」と職人にリクエスト。
時々リアルすぎる表情のアニマルヘッドをみるのですが、
飾ったときにちょっと怖いですよね。

部屋に飾ってふと目に入ったときに
癒やされるような愛らしさがポイントです。

立体的に部屋を飾る

アニマルヘッドは、SOMMEのコンセプトでもある
「アートな手仕事」にぴったりなアイテムです。

絵画や彫刻をギャラリーなどで選んで買うのは難しいですが
殺風景な白い壁にかけるだけでぐっと雰囲気が出て
簡単に日常のアートが楽しめます。

立体的なので、壁面にボリュームが出て
光の陰影も楽しめるのもポイントです。

上の写真は夕方撮影したのですが、
明るい室内で撮ったときとはまた違った雰囲気が楽しめて
影陰のある表情も面白いなーと思ったのでした。



今回は、愛らしい表情が魅力のロバと
角がポイントのシカをモチーフに選びました。

2つ並べて壁掛けにしても良いですし、
1つでも存在感たっぷり。

床置きするとこんな感じです。

本日、4月8日21時ちょうどに商品ページUPします。
ぜひチェックしてみてくださいね。