購入合計9,000円以上送料無料/次回出荷2月1日

2021/06/10 17:27


本日6月10日(木)21時より新作のランプシェードを発売します。

バリのラタン素材のランプシェード

インドネシア・バリ島でSOMMEオリジナルで編んでもらった
ラタン素材のランプシェードです。

まだコロナが広がる前に訪れたインドネシア・バリ島。

バリ島の山側の観光地としても有名な
ウブド近郊にあるカゴの集落の工房を訪ねて
私の手描きスケッチから形を決めて、
サイズ指定をしてカゴ編みのお兄さんに
編んでもらったカゴのランプシェード。

ラタン素材の特徴

このように、比較的硬いラタンの枝を同じ長さに切ったものを編んでいきます。
元々バリのラタンのカゴ細工は、家畜の鳥カゴや農業に使うカゴ、
家庭の調理に使うカゴなど生活の道具を編んでいました。

ラタンは一見硬いですが繊維が長くしなるので
非常に丈夫で折れにくいのが特徴、補足繊細なのに丈夫で長持ち、
そして最初は白に近いナチュラル色ですが、
使っていくうちに色が付濃くなっていくのも楽しみな素材です。

ラタンのランプシェードを使う

モロッコでここ10年ほどカフェやお洒落なレストランで
インテリアとして使われていたカゴのランプシェード。
SOMMEでもフリンジのオリジナルデザインが好評いただいています。

最近はヨーロッパのインテリア誌にも
カゴのランプシェードを使った
インテリアスタイリングが度々登場しますが、
最近バリ島でもお洒落なカフェやレストランで
バリ島のラタン籠を使ったランプシェードを
インテリアに使うお店が少しだけできてきました。

我が家も5年ほど前にモロッコで買ってきた
カゴのシェードを使っていますが、
カゴの網目からもれる光の陰影が優しく空間を包み、
雰囲気を出してくれて気に入っています。

上の写真のように何個か並べて吊り下げるのも素敵です。


SOMMEオリジナルデザイン

今回オーダーしたSOMMEオリジナルデザインは、大小2サイズ。

嬉しい2WAY仕様

コードを上から入れて、電球を下向きにセットすれば
ペンダントランプとして吊り下げに。


コードを下から入れて電球を上向きにセットすれば
フロアランプとして楽しみいただけます。



ぐるぐるの曲げられたラタンがユニークなこちらのランプシェード。
球体の可愛らしいフォルムが特徴です。

電気をつけるとこんな感じに。
アートを感じる手仕事の造形美が楽しめます。

今回オーダーした3型はどれも
細やかなカゴの網目から溢れる
光の陰影がアートのように美しいのが魅力。

本日21時発売です。
ぜひチェックしてみてください。