2019/03/21 15:14

1月のモロッコで買い付けた春の新商品「ヤシの葉バスケット」シリーズが入荷しました!

ヤシの葉のバスケットが一番好き!

ヤシの葉は、モロッコのカゴではよく使われるポピュラーな素材なのですが、長年さまざまな素材、形のモロッコのカゴを使ってみて、一番使い勝手が良くて可愛いと思うのが、ヤシの葉のカゴです。

薄いナチュラルカラーでまず見た目が可愛い!濃い色のカゴだとどうしてもお部屋の雰囲気が重くなってしまうので断然このナチュラルカラーが気に入っています。特にこれから春から夏にかけての季節には清涼感があっておすすめです~

カゴの村でオーダー


マラケシュ郊外にあるカゴの村の工房で一つ一つ丁寧に編んでもらっています。色々な形がある中から、デザインやサイズを決めてオーダーして編み上げています。

ヤシの葉バスケットの特徴1:軽さ


ヤシの葉のカゴの特徴としては、1つ目に軽さがあります。カゴは目が細かいとやはり重量が出てしまうのですが、葉っぱを使っているので材料自体が軽いので目が細かくなっても軽いのです。インテリアにして置いた時も重みが出なくて清涼感があるのが良い!

ヤシの葉バスケットの特徴2:柔軟性


ヤシの葉カゴ バスケット ハンドル付L¥5,800-(tax in)

2つ目は、柔軟性。触るとわかるのですが、柔らかいのです。モロッコでカゴをオーダーして、手持ちで持ち帰っていたころ、カゴ屋のおじさんに「ヤシの葉のカゴは柔らかいから折りたたんでスーツケースの中に入れられるよ!」と言われて「まさか~」と思っていたのですが、本当に折り曲げられる、そして取り出した時には元通りの形に戻る!凄い優れものなのでした。弦を使ったカゴは、固くて落としたりすると割れたりするのですが、こちらは割れなどの心配はほぼありません。


我が家では猫ベッドとして使っていた時期もあるのですが、柔らかいので割れたりして猫の身体に刺さったりしてケガの心配もないので安心して使っていました。

ヤシの葉バスケットの特徴3:丈夫で長持ち


カゴ素材はどれも丈夫だとは思うのですが、私が気に入っている理由は、汚れてもサッと水で洗って乾かせてまた使えるという使い勝手の良さ。最初は写真のような薄いナチュラル色ですが、使っていくうちに日焼けして色が濃くなっていくのも楽しみ。2でご紹介したように破損もほぼないので、長く使える素材なのです。

使えるカゴアイテム揃えました!

今回、キッチンで使えるカゴアイテムからリビングで収納として使えるアイテムまで揃えています。可愛いカゴは何個あっても便利!これからの季節にぴったりな使えるアイテムです~


ヤシの葉ポットマット¥1,800-(tax in)


ヤシの葉カゴ バスケットL¥4,800-(tax in)


ヤシの葉カゴ バスケット ハンドル付M¥5,800-(tax in)


ヤシの葉ランチマットL¥2,800-(tax in)

大人気ネコベッドも!?


ヤシの葉カゴ 猫&犬 バスケットベッド¥12,000-(tax in)

先日のイベント用にオーダーした猫ベッドも少量ですが、Online Shopで販売します!

▼関連記事はこちら☟

猫ベッド作りました!

猫ベッド&ムートンの使い心地

▼その他商品一覧

ヤシの葉カゴ バスケットシリーズ商品一覧