購入合計9,000円以上送料無料/次回出荷2月1日

2020/01/23 00:00

以前にこちらのブログでもご紹介した1960年代に南仏の陶芸の村ヴァロリスで活躍した作家Robert Picault(ロベール・ピコ)のヴィンテージの器シリーズをご紹介します。

Robert Picault商品一覧


ピコの代表作とも言える、爽やかなブルー、グリーン、ブラウンの釉薬を組み合わせた、ハンドの絵付けが美しい器たちです。なかなかシリーズで蚤の市に出ることも少ないのですが、運よくコレクターの方との出会いがあり、直接買い付けることができました。

南仏での買付の様子はこちら

南仏を代表する陶芸家Robert Picault(ロベール・ピコ)の器たち。グリーンとブラウンの釉薬の組み合わせは、ピコの代表的な作風として有名です。

◇Robert Picault(ロベール・ピコ)1919年-2000年
パブロ・ピカソと同時期に南仏の陶芸の村ヴァロリスで活動し、ロジェ・カプロンとの進行も深かった陶芸家。1950年代を全盛として精力的に作陶する中で辿り着いた南仏らしさを感じる特徴のある蒼碧とブラウンの釉薬は、彼の作品を彩る代表的なカラーとなりました。手描きで描かれた模様が素朴で優しい雰囲気を纏います。

Robert Picault商品一覧

全て貴重な1点ものです。ぜひご覧くださいませ。

☟海外買付アイテムはこちらで絶賛発売中☟